*

世界が日本を滅ぼすのはたやすいこと。

公開日: : 最終更新日:2017/01/08 その他

世界が日本を滅ぼすのはたやすいこと。

 
日本の国債発行額をご存じでしょうか。

2015年には累積赤字が遂には1000兆円を超えました。

 

1000兆という数字があまりにも大きすぎて現実離れしている事で
一般感覚からすれば、もはや雲をつかむような話になっています。

 

それをいいことに国は毎年特別法を制定して国債を発行し続けていますが
そもそも憲法では「国は借金をしてはいけない」ということになっています。

 

それを特別法(通常の法律を破る法律)という名のもと
法律を変更しているのだから国会が憲法違反をし続けているのと同じことです。

 

しかし日本の財政は厳しいので、もし「明日から国債発行をしてはダメ」となれば
たちまち国は消費税を40%に上げて、社会保障を一切ストップせざるを得なくなります。

 

以前は毎年特別法を制定して

「必要最低限の歳出に抑えるよう」

長期間の議論を経て発行する国債の金額を決めていましたが、
議論が長期化して国会運営が滞る事を理由に自民、公明、民主の三党が合意して、
3年間は自動発行出来る法律を作ってしまいました。

 

呆れた事に次の国会では更に5年間、国債を自動発行できる法案を
通そうとしているというので、政治家の怠慢っぷりには驚かされます。

 

財政危機に陥った時に世界のアナリストに鼻で笑われたギリシャでさえ
財政が黒字化していますので日本の財政状態は由々しき事態であることは確かでしょう。

 

日本国債の安全神話

 

財務省は国債の7割が日本国内で償還されているので、

「家庭で親が子供に借金をしているようなもの」

「だからデフォルトはしないし問題ない」

という発言をしています。

 

この論議で重要なのは、

問題ないのはあくまでも親(国)であって子(国民)は被害を蒙る可能性がある

ということです。

国内で償還されている国債は、主に銀行などの金融機関が購入していますが、

「国債の払い戻しが出来ません。」

となった場合に被害を受けるのも必然と銀行・保険会社・他金融機関となります。

銀行が財政難になれば、預かっているお金(預金残高)を返してもらえなくなったり
保険会社が倒産すれば積み立ての保険が、返金されなくなったりと不利益を被るのは
国民となるわけです。

過去にはバブル崩壊で銀行が貸し剝がしという無茶な取立てをしたり
預金封鎖を行ったこともありますので、昔の人は銀行は信用できないと言うんですね。

この辺の細かい話は、色々と議論も起きると思いますが、
端的にいえば国債を発行できなくなれば、国が大混乱するという事です。

 

では、(あまり可能性は高くありませんが)国連が

「国は借金をしてはいけない」

「日本はこれ以上国債を発行するな」

と、いう内政干渉を遠巻きにしてきたらどうなるでしょうか。

 

アメリカがそっぽを向いて、拒否権を発動せず各国が協調して

日本の国債封じを仕掛けてきら…もはや国として存続が危ぶまれてしまいます。

 

戦争をするか滅びるか。

 

まさに究極の選択を迫られることになるでしょう。

これはまさに第二次世界大戦開 前夜の状況に酷似しています。

 

今の戦力で世界に戦争をしかけるようなことになれば

日本は確実に再び敗戦国となり虐げられるでしょう。

 

 

つまり、日本を潰すのは国債発行を何らかのこじつけで封じれば良い。

 

世界が日本を滅ぼすのはたやすいこと。

 

それほど難しくない方法で日本を滅ぼすことが出来るという極論に至るのです。

 

さて、現在の財政赤字はいつまで続くのでしょうか。

 

「自分が生きている内はたぶん大丈夫だからいっか」

そう思っている大人が大半なのでしょうけど…

そんなに日本の社会に危機感を感じざるを得ないのは私だけでしょうか。


Sponsored Links


twetters

関連記事

新設担当大臣

内閣改造→新担当大臣登場で注目すべき銘柄はなに?

こんにちは! 内閣改造に合わせて新しい担当大臣が登場するということで、 気になる関連銘柄を上げ

記事を読む

アベノミクス新3本の矢

日経平均株価の上昇を海外勢の視点で考察する

今から遡ること2012年には、日経平均株価は8000円台でした。 政権交代が起き自民党

記事を読む

ギリシャ国民投票の結果と何故ギリシャが破綻したのか。

こんにちはmayuです(╹◡╹) しばらくブログをお休みしていたのは、 資格取得と通信学習を始め

記事を読む

インターライフホールディングス配当1

イオンとインターライフホールディングスの株主配当が届いたので報告

お久しぶりですね。 最近コレだぁッー!という銘柄が見つからないので、 小買いをしては小売

記事を読む

不景気

ジャンク債シェールガス銘柄が市場に流入して円高の危機迫る!

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 投資のリスクと引き換えに、高利が見込めるジャンク債に

記事を読む

ハラールマーク

そうだ!ハラール銘柄を買いに行こう!

(๑╹ω╹๑ )ということでぇ〜今日は前にも少しお話ししたハラールについて少し掘り下げて行き

記事を読む

中国人の爆買い

中国人の爆買いに異変が…?高額商品が売れなくなってきた理由

こんにちは! 最近は円安の影響もあって、海外からの旅行者が非常に多いですね^^ 都内

記事を読む

【中国がバブル崩壊?!】日本のバブル崩壊時と似たシナリオが発生中!

こんにちはmayuです。 今日は中国の株価下落からの世界同時株安 というのがトップニ

記事を読む

GPIFが自己運用を始めるみたいだけど”事故”運用にならないか心配ですね。あ、もちろんジャンク債も買っていくよ♪

GPIFが自己運用を始めるみたいだけど”事故”運用にならないか心配ですね。あ、もちろんジャンク債も買っていくよ♪

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 今日は「年金積立金管理運用独立行政法人」通称GPIF

記事を読む

アベノミクス新3本の矢

アベノミクス・新3本の矢で注目すべき銘柄はなに?

こんにちは! お久しぶりのブログ更新になっちゃいましたね。 しばらくブログを書かない間に中国の

記事を読む

貸株金利
【奇跡の高配当】貸株金利18%のJIG-SAW(株)と言う名のAI銘柄が人気なワケ

こんにちは!個人投資家のまゆみです。   2016年の

DeNAはキュレーションのウェルクの件を近所のお父さんもわかるように解説します(´▽`*)

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 今回のテーマは、D

FX追証
FXでロスカットが効かず追証 払わないとダメになりました。

  ■追証とは?   ロスカットの指

アベノミクス新3本の矢
日経平均株価の上昇を海外勢の視点で考察する

今から遡ること2012年には、日経平均株価は8000円台でした

不景気
ジャンク債シェールガス銘柄が市場に流入して円高の危機迫る!

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 投資のリスクと引き換え

→もっと見る

PAGE TOP ↑