*

ジャンク債シェールガス銘柄が市場に流入して円高の危機迫る!

公開日: : 最終更新日:2017/01/08 その他 , , , ,

ジャンク債シェールガス銘柄が市場に流入して円高の危機迫る!
こんにちは!個人投資家のまゆみです。

投資のリスクと引き換えに、高利が見込めるジャンク債に注目が集まっていますが、

最近アメリカ発のシェールガス銘柄のジャンク債にきな臭い噂が出回っています。

 
リーマン・ショックの再来も危惧される、シェールガス関連のジャンク債と

それに伴う円高の危機について今回はご紹介していきます。

 

■ジャンク債を売りさばくテクニック

 
アメリカの金融商社マンの間でジャンク債の販売が加熱しています。

ジャンク債は回収の見込みが薄い債権が高利で売買されるのが通例で、

購入者はジャンク債を購入し破綻する前に売ることが出来れば

高額な利子を得ることが出来るというギャンブルに近い要素を含んでいます。

 
しかしリーマン・ショック以降リスクをなるべく控えようとするトレンドが

金融市場には根強いのでジャンク債の金利が高くてもなかなか売れません。

そこで、アメリカの金融商社マンは知恵を絞って考えました。

 

『ジャンク債をパッケージ化して売り出したらどうか』

 
リスクの低いジャンク債と、リスクの高いものを1つにまとめて売りだして

・1つが潰れても他の債権で取り戻せる!

・リスク軽減が出来て金利も高い!

 
そんな売り出し方を始めたところ、これが意外にも投資家からの反響を呼び

アメリカの金融市場に100兆円規模のジャンク債が積み上がってしまいます。

 
ジャンク債の殆どがシェールガス関連の会社が発行している社債になるのですが

昨今の原油安により収益悪化で、倒産する会社が相次いでいる現状を考えれば

その危険性はご理解いただけると思います。

 

■日本でも取り扱いを始める兆しが…

 
アメリカで順調にジャンク債が売れているという噂が出回っている為か

日本の証券会社もジャンク債のパッケージ化の導入を検討し始めています。

※みなさんも十分注意してください。

 
アメリカは利益を上げたもの勝ち、損したものが敗者という極端な

資本主義経済を形成しているのでジャンク債もまかり通っているのですが、

果たして日本でもそう上手く行くでしょうか…。

 
アメリカはいろいろな会社を渡り歩くキャリアアップという考え方が浸透していますので、

その場限りの利益でも得ることが出来れば成果を上げた人ということで世間に認められ

さらなるキャリアップ、ヘッドハンティングの対象になります。

 
つまりジャンク債の売り方を考え出したのは出世をして次の会社に移る為の策で、

会社や経済を継続的に維持するための策では無いのです。

 
一方、日本企業の雇用形態はつい最近まで終身雇用という会社の継続を目指して

組織が動く仕組みだったため、短期的なリスクの高い稼ぎ方は「悪」とされています。

 
200年以上前からある会社は世界に5000社ほどあり内3000社以上が日本企業という

調査結果からも「継続」を美徳とする日本人の考え方が企業にも息づいているのは明らかです。

※ちなみに、2位ドイツ800社、アジア:韓国0、中国9、インド3社

 

■円高に注意!ジャンク債の期限迫る

 
シェールガス関連のジャンク債は2016年4月が支払期限となっているものが多く

支払いが滞りがちになれば、ジャンク債市場も一気に冷え込むことが予想されます。

 
「場合によってはリーマン・ショック級のインパクトがあるかもしれない…」

と指摘するアナリストもいます。

 
さすがにそこまでのインパクトは無くとも、金融市場がリスクオンすれば

ドル/円相場はたちまち円高基調へ突入していきます。

 
「ここ数日の円高振れはこういったジャンク債の動向を警戒して起きている」

とも言われていますので、FXをやっている方は急激な円高に注意が必要です。

 

■まとめ

 
アメリカの資本主義は株主にどれだけ利益をもたらすかを追求していますが、

日本やドイツの資本主義は稼いだお金を如何に社会福祉に活かすかを重視します。

 
同じ資本主義でも本質的なところが違うので感覚のズレがあって当然ではありますが

アメリカの一部の人の横暴なお金稼ぎによって世界経済が混乱するような事態は

そろそろ無くなって欲しいものですね。


Sponsored Links


twetters

関連記事

ハラールマーク

そうだ!ハラール銘柄を買いに行こう!

(๑╹ω╹๑ )ということでぇ〜今日は前にも少しお話ししたハラールについて少し掘り下げて行き

記事を読む

インターライフホールディングス配当1

イオンとインターライフホールディングスの株主配当が届いたので報告

お久しぶりですね。 最近コレだぁッー!という銘柄が見つからないので、 小買いをしては小売

記事を読む

GPIFが自己運用を始めるみたいだけど”事故”運用にならないか心配ですね。あ、もちろんジャンク債も買っていくよ♪

GPIFが自己運用を始めるみたいだけど”事故”運用にならないか心配ですね。あ、もちろんジャンク債も買っていくよ♪

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 今日は「年金積立金管理運用独立行政法人」通称GPIF

記事を読む

世界が日本を滅ぼすのはたやすいこと。

世界が日本を滅ぼすのはたやすいこと。

  日本の国債発行額をご存じでしょうか。 2015年には累積赤字が遂には1000兆円

記事を読む

アベノミクス新3本の矢

アベノミクス・新3本の矢で注目すべき銘柄はなに?

こんにちは! お久しぶりのブログ更新になっちゃいましたね。 しばらくブログを書かない間に中国の

記事を読む

ギリシャ国民投票の結果と何故ギリシャが破綻したのか。

こんにちはmayuです(╹◡╹) しばらくブログをお休みしていたのは、 資格取得と通信学習を始め

記事を読む

中国人の爆買い

中国人の爆買いに異変が…?高額商品が売れなくなってきた理由

こんにちは! 最近は円安の影響もあって、海外からの旅行者が非常に多いですね^^ 都内

記事を読む

新設担当大臣

内閣改造→新担当大臣登場で注目すべき銘柄はなに?

こんにちは! 内閣改造に合わせて新しい担当大臣が登場するということで、 気になる関連銘柄を上げ

記事を読む

【中国がバブル崩壊?!】日本のバブル崩壊時と似たシナリオが発生中!

こんにちはmayuです。 今日は中国の株価下落からの世界同時株安 というのがトップニ

記事を読む

アベノミクス新3本の矢

日経平均株価の上昇を海外勢の視点で考察する

今から遡ること2012年には、日経平均株価は8000円台でした。 政権交代が起き自民党

記事を読む

貸株金利
【奇跡の高配当】貸株金利18%のJIG-SAW(株)と言う名のAI銘柄が人気なワケ

こんにちは!個人投資家のまゆみです。   2016年の

DeNAはキュレーションのウェルクの件を近所のお父さんもわかるように解説します(´▽`*)

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 今回のテーマは、D

FX追証
FXでロスカットが効かず追証 払わないとダメになりました。

  ■追証とは?   ロスカットの指

アベノミクス新3本の矢
日経平均株価の上昇を海外勢の視点で考察する

今から遡ること2012年には、日経平均株価は8000円台でした

不景気
ジャンク債シェールガス銘柄が市場に流入して円高の危機迫る!

こんにちは!個人投資家のまゆみです。 投資のリスクと引き換え

→もっと見る

PAGE TOP ↑